スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

GW日光湯元

2012/05/16 Wed 20:11

今日は良く晴れた日でしたね(〃ー〃)
朝、車に乗っていると いつも見る景色に変化が・・・
山が もっこ もっこ になって来ました
山の木々がそれだけ葉を広げてきた証拠。
綿菓子の様にもこもこになって来たんですね
もう少ししたら 山が本当の緑色に変わります!!
那須方面も過ごしやすい季節になって来てるので どうぞ遊びに来て下さいね

---------------------------------------------------------------

では・・4/29の続きで 我が家流「大人の休日♪」です!

湯ノ湖に到~着っ 
10-1.jpg
我が家流「大人の休日♪」。それは・・心と体の寛ぎ・・おんせぇ~ん
これぞ大人の休日
相棒方には申し訳ないんですが しばし待っててもらいます。

奥日光湯元は我が家が好む硫黄泉なのです!!
早い時間の到着だったので 入浴出来るホテルも限られており
今回選んだ入浴先は露天風呂がある「かつら荘」さん
6_20120514235228.jpg
【 内 湯 】渡り廊下↓を通って露天に出ます。
7_20120514235310.jpg
【 露天風呂 】2人入ったらいっぱいの小さい露天ですが居心地良いんです♪
8_20120514235309.jpg

露天風呂に注がれる湯ですが↓さすが湯元!! 湯が熱いっ!!
9_20120514235308.jpg
ある程度の熱さは我慢出来る私ですが お水足させていただきました(汗)

ここ奥日光湯元の源泉達は↓この様になってます。
10-2.jpg
この建物の下からはブクンブクンっと源泉が湧き出ているんですよ。



そして・・ここ湯元には 全国的にも珍しく
温泉の名前のついたお寺、「日光山温泉寺」があります。
以前行った時の模様をUPさせて下さいね~
10-4.jpg

10-3.jpg
このお寺では立ち寄り湯も受け付けてるんですよ。
お寺で温泉入浴って・・・最初、えぇ??っとびっくりもんでした(^^)


お風呂は男女別の木造の小さな内湯のみですが
静寂の中で じっくりとお湯を堪能する事ができます。
10-5.jpg
霊験あらたかなお湯に浸りに来て下さいね


っと調子に乗って・・・以前行った時の もう1軒分もUP
これまた以前行った「奥日光小西ホテル」さん。
10-6.jpg
【 内 湯 】入った瞬間に硫黄の香りがガツーン。良いね
10-7.jpg
【 露天風呂 】
10-8.jpg
黒っぽい湯の華がふわ~り、ふわ~りと舞う乳湯の中に静かに身を沈めます。
(湯の花を知らない人は汚れだと思うんでしょうね)
10-9.jpg
チャポチャポ~っと投入される湯の音と・・・サワサワ~っと風の流れる音。
見上げると新緑の木々。毎度毎度同じ言葉になってしまうけれど・・・
この時ほど 何も考えず・・ぼぉ~っと・・・ひたすら ぼぉ~っと・・・
こんな時間も大切かな



もう次のネタにしないと遅れるよ~10_20120514235307.jpg
そうでした!!! まだまだ続くGW行事。
今日はこの辺で・・・ この後は日光の観光の1つへ行きますよ

温泉のUPしていたら
「硫黄泉入りたいよぉぉー」気分盛り上がってしまいました。
仕方ない!バブ入れてお風呂入ろう~(^^)
スポンサーサイト
- 温泉 - | コメント(2)
コメント
No title
こんばんわ。
よいですね~♪大人の休日♪
私も野沢温泉で初めて湯ノ花を見たときは、汚れ!?って思ってしまいました。(^^;;;
湯ノ花がある温泉は良い温泉なのですよね~♪
いいな~(^o^)m自然を感じながらの入浴!

緒吟ちゃん、しっかり進行役ですね!可愛い!
No title
v-22ひこぞーママさんへv-22

良いですよ~大人の休日♪
夏は汗だく・・虻で 夏眠ですが(^^)
真夏になる前までと秋~我が家は活発になります(笑)

私は温泉に興味が無かった時は
湯花を見て 「掃除しろぉー!!」っと思ったのですが
今ではあやかり・・あやかり・・です(〃□〃)
南にも良い温泉が沢山あって羨ましいデスね!
何時かは行ってみたいな~(^^)

GWの出来事がたんまりあるので
思い出達を頑張ってUPして行きますので
良かったら 見て下さいm(_ _)m

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。