スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
本日の栃木北部はしっとりと雨模様です。
こうやって 一雨一雨毎に 暖かくなっていくんですね。

っと話は変わり・・・昨日、ふっと・・我が家の破壊魔王
最近 何もせず そろそろ破壊魔王の名、返上か?っと思っていた矢先
期待を裏切らず?やってくれました。 後日公開~
まだまだ 破壊魔王の名は続きそうです(; ̄ー ̄A

では 気まま旅の続きは いよいよ明日で終了。
どうぞ もうしばらくお付き合い下さいm(_ _)m

------------------------------------------------------------

相棒方のお楽しみの後は 保護者のお楽しみで~す

赤城の山も今宵限り~で有名ですが
上毛三山のひとつ、赤城山麓にある赤城温泉郷

今回、我が家が入浴させて頂いたのは 
秘湯を守る会の宿『滝沢温泉 滝沢館』さん

お宿の方に聞くと
「露天風呂が源泉そのものなので濃く、内湯は薄れていますとの事」
何とも正直。 番長は内湯→露天へ。宴会係長は露天1本!!に決定。

1_20120423233546.jpg
住所 ; 群馬県前橋市粕川町室沢滝沢241
電話 ; 027-283-5711
時間 ; 10:00~20:00
休み ; 無休
料金 ; 600円

内湯と露天がありますが 内湯はこじんまりしてます(内湯は館内)

2_20120423233545.jpg

露天風呂は?っと言いますと・・・
一旦外に出た別棟にあるので 着替えが必要です。
階段を下りると 露天(男女別)の棟がありますよ♪
3_20120423233544.jpg
冷鉱泉なので 加熱 ←これは仕方ない。 循環 ?まっ、どうでも良いさ~

どぉぉーーーん。薄濁りの湯が待っていてくれました~
4_20120423233543.jpg
5_20120423233542.jpg

温めの湯は のんびりと長湯にはもってこいの湯加減(〃□〃)b
7_20120423233602.jpg

目の前は木々と川。 そして・・聞こえる音は・・・
川の流れる音と時折鳥のさえずり。 これって・・・幸せじゃない?
6_20120423233541.jpg


若かりし日には 研修で何度も行った赤城山ですが
その頃は温泉に興味がなく温泉があったなんて・・・
今になって悔やまれる番長であります。

今度は同じ赤城温泉でも 赤褐色の湯に浸かってみたいな~(^^)
これでまた楽しみ増えたっ♪

湯の後は やっぱりお腹が減るもので・・お昼にしよう!!
でも 温泉で長居をしてしまい お昼?かなり過ぎてます
当初行ってみようかな?っと思うお店にはすでに閉まっているので
道の駅で簡単に済ませましょうかね?
8_20120423233601.jpg
群馬名物 焼き饅頭と
宴会係長は天ぷらうどんにメンチ
番長は ほうれん草天ぷらうどん(ほうれん草が練りこんである)

では・・・温泉で待っていてくれた
相棒達に 最後のお楽しみをプレゼント
道の駅のすぐ近くにある場所へlet's go~。

明日で旅も終わりです。最終に向けUPして行くので
コメント無しになってますm(__)m やれば出来るんじゃないか?私。
スポンサーサイト
- 温泉 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。